荒井地域活動


地域活動

1.遊休農地を耕起して、景観形成作物(蕎麦・菜の花等)を栽培し地域固有の風景づくりを進めます。

2.蕎麦の生産を図り、販売・そば打ち体験を可能にするとともに、菜種の搾油・販売のモデル構築をを進め、地域特産品への事業を展開します。

3.四季の里と連携して、ホームページ・催事等により地域資源の情報発信を進め、地域ブランドの確立を図ります。さらに土湯温泉観光協会と連携して体験滞在観光の受け入れ事業を展開します。

4.明き農家(里の家 鷺)を修繕整備して、蕎麦打ち体験等の農業体験や自然探勝体験の事業活動を可能にする活動拠点に体制整備します。

 5.子供農山漁村交流プロジェクトの受け入れ体制も整えていきます。


そばの種まき


そば打ち体験

そばの芽が出ました


畑の手入れ

活動参加会員 サポート会員 募集

※体験料金・時期については
◆お問い合わせ ください。
 農林水産省 農産漁村地域力発掘支援モデル事業